Rococo 基礎化粧品 セラミド配合化粧品で人気のヒフミドとエトヴォスの効果を徹底比較!

セラミド配合化粧品で人気のヒフミドとエトヴォスの効果を徹底比較!

ヒフミドvsエトヴォス!セラミド配合化粧品の効果を比較

肌をしっとりうるおしてくれるセラミド配合のヒフミドとエトヴォス。どちらもセラミド配合ですがどんな違いがあるのか比較しました!セラミドといってもたくさん種類があるので、そもそもセラミドとは何か、それぞれどんな役割をしているのかも併せて解説します。
セラミド化粧品で代表的なヒフミドとエトヴォスの効果を知ってキメ細かくみずみずしい肌になりましょう!

この記事を書いた人
コスメコンシェルジュ
小谷 ゆかRococo編集部
敏感肌なので肌に優しい化粧品を日々探しています!肌の状態をみてその日のスキンケアを変えています!
肌質:敏感肌
肌悩み:冬はお肌が乾燥気味

ヒフミドとエトヴォスに共通する成分セラミドとは?特徴や効果を解説

ヒフミドとエトヴォスは、セラミド配合の基礎化粧品として人気があります。セラミドにはヒト型セラミド合成セラミド天然セラミド植物セラミドの4種類あり、その中でもヒト型セラミドは人間の持っているセラミドと最も親和性が高く美容効果があり、ヒフミドとエトヴォスに配合されている成分です。

セラミドは誰の肌にもある細胞間脂質のことで、各層細胞同士の隙間を満たし細胞と水分をつなぎとめる役割があります。
また、肌荒れの原因となる乾燥やほこりなどの外部刺激から守る働きがあり、セラミドが充分満たされていると肌表面が潤い、きめが整います。

セラミドは、加齢とともに減少し50代では20代頃の約半数まで減少すると言われていますが、セラミド配合の基礎化粧品などから補うことで、きめ細かく外部刺激にも負けない強い肌へと導くことができます。

7種類のヒト型セラミドの効果
  • セラミド1・・・水分保持効果、外部刺激のバリア機能
  • セラミド2・・・人の肌に最も多く含まれている、水分保持機能力が高い
  • セラミド3・・・水分保持効果、シワを軽減する機能
  • セラミド4・・・角質バリア機能
  • セラミド5・・・セラミド4と同様の角質バリア機能
  • セラミド6、6Ⅱ・・・水分保持効果、ターンオーバー促進
  • セラミド7・・・皮膚常在菌のバランスを調整
セラミド1、3、6が不足してしまうと、乾燥肌や敏感肌、アトピー性皮膚炎になりやすくなります。また、セラミド2は人間の肌に最も多いため影響力も大きいです。
セラミド1、2、3、6が含まれているスキンケアを選ぶと高い効果を期待できます。

ヒフミドVSエトヴォスの成分から効果を比較!

ヒフミドとエトヴォスのスキンケアのメインとなる化粧水・乳液・美容液・クリームの4点に加え、メイク落とし・洗顔料に配合されるセラミドを比較しました。
基礎化粧品をラインで揃える予定の方も、単品で購入を考えている方もぜひ参考にしてみてください!

アイテムごとのセラミド配合一覧
ヒフミド エトヴォス
メイク落とし セラミド1、2、3
洗顔料 セラミド1、2、3 セラミド2、3、6Ⅱ
化粧水 セラミド1、2、3 疑似セラミド
美容液 セラミド1、2、3 セラミド1、2、3、5、6Ⅱ
クリーム セラミド1、2、3 セラミド1、2、3、5、6Ⅱ

ヒフミドは全アイテムにセラミド1、2、3が配合されています。しかし、エトヴォスは全てのアイテムにセラミドが配合されているわけではなく、天然由来の高保湿成分がセラミドの代わりに配合されているアイテムもあり、セラミドの配合の比較だけだとヒフミドの方がセラミドの保湿効果を実感できます。

エトヴォスは美容液、クリームではセラミドが高配合ですが、もし単体で化粧水を使う場合はヒフミドの化粧水がおすすめです。

ヒフミドとエトヴォスの実際の使用感を比較!

保湿力が高くエイジングケア(※)にも効果的なヒフミドとエトヴォスを実際の使い心地と効果を紹介します。

※エイジングケアとは、肌年齢に応じたお手入れのこと。

アイテムごとの使い心地と効果
ヒフミド エトヴォス
洗顔料 ソープa(乳白色/固形)
  • 洗い上がりさっぱり
  • 1週間試してもつっぱらない
  • セラミドの保湿効果が感じられる
クリアソープバー(半透明/固形)
  • 洗顔後につっぱらない
  • 肌のしっとり感が感じられる
化粧水 エッセンスローション
  • ややとろみとべたつきがある
  • 肌に浸透するとさらっとする
モイスチャライジングローション
  • 少しとろみはあるがサラサラ系
  • 肌が潤いしっとりする
美容液 リフティングエッセンス
  • 塗った直後はべたつきがある
  • 肌の調子が良くなった
モイスチャライジングセラム
  • 肌の内側から潤う感覚
  • キメが整い滑らかな肌になる
クリーム エッセンスクリーム
  • 角が立つくらいの固さ
  • 伸びや肌馴染みがよい
  • 軽い塗り心地で保湿力がある
モイスチャライジングクリーム
  • 少し固さはある
  • 肌に密着するような感覚
  • 乾燥せずしっとり肌になる

どちらも乾燥肌、敏感肌の方へむけた保湿効果が高い商品ですが、ヒフミドはさらっと軽い自然なつけ心地なのでベタベタするのが苦手な方におすすめです。


エトヴォスはとろみがあり付け心地もしっとりしていて、しっかり保湿がしたい方におすすめです。また、ラベンダーの自然な香りがあり、癒しの効果もありました。

続けていくにはとても大事!ヒフミドとエトヴォスのコスパを比較

ヒフミドとエトヴォスの各アイテムの価格と、朝晩つけたときの使用期間の目安を比較しました。

ヒフミド エトヴォス
メイク落とし 2,700円
洗顔料 2,160円(約2~3ヶ月) 2,160円(約2~3ヶ月)
化粧水 3,240(約1~1ヶ月半) 3,456円(約2ヶ月)
美容液 7,344円(約1~1ヶ月半) 4,320円(約2ヶ月)
クリーム 4,320円(約1~1ヶ月半) 4,104円(約2ヶ月)

ヒフミドとエトヴォスを比較するとエトヴォスが若干安くなっています。またどちらもリピートする際にお得な定期コースが用意されていますのでこの価格から10%~安く続けることができます。

比較結果!セラミドの保湿はヒフミド!コスパ重視で自然派好きな方はエトヴォス

セラミドの保湿力を重視するならヒフミドがおすすめ

ヒフミドにはスキンケア製品全アイテムにヒト型セラミドの1,2,3が配合されており、数あるセラミドの中でも肌の保湿や保水に大きな影響を与えるセラミド1,2,3を配合しています。

そのため、すでにカサカサしている乾燥肌の方はライン使いをすることで不足しているセラミドを効率的に補えます。

しっとりした付け心地と自然派化粧品が好きならエトヴォス

エトヴォスはケミカル成分とオーガニック系の植物エキス成分を配合したセラミド化粧品で、ヒト型セラミドのほかにもPos-Caを配合することで余りあるほどしっとり感を感じられます。

またエトヴォスはヒフミドとは対照的に、パッケージデザインや香りがおしゃれでコスパも良いです。特にラベンダーの自然な香りはスキンケアを癒しの時間に変えてくれます。

自分の肌質、好きな使用感、コスパを考えてセラミド化粧品を取り入れ、外部刺激や乾燥に強いキメ細かい肌を手に入れましょう!試しやすい価格のトライアルセットもあるのでぜひ参考にしてみてください。

関連記事一覧TOPICS
ヒフミドの口コミ評判は?トライアル体験後の本音レビューも公開!
エトヴォスモイスチャーラインの口コミは?保湿効果を体験レビュー!
オルビスユーvsエリクシール!エイジングケアの効果を徹底比較
 

RANKING

ブライトエイジ(第一三共)の口コミは本当?ハリ・美白に効果あり!?
基礎化粧品
HABA(ハーバー)スクワランの効果は?口コミで絶賛なので試してみた!
美容液
エリクシールシュペリエルの効果を体験!口コミが本当かを徹底検証!
基礎化粧品
資生堂HAKUの口コミは本当?化粧水・美白美容液の効果を体験!
基礎化粧品
プリオールの口コミから効果や年齢層を調査!体験レビューも公開!
基礎化粧品
ノブ3トライアルセットの口コミ!購入してわかった本当の効果は?
基礎化粧品
資生堂リンクルクリームSのシワ改善効果を体験!口コミを検証してみた
アイクリーム
ヒフミドの口コミ評判は?トライアル体験後の本音レビューも公開!
基礎化粧品
ファンケルアクネケアはニキビ跡には効果なし?体験して口コミを検証!
基礎化粧品
PG2マリーンリッチの口コミは本当?購入して効果を体験してみた
オールインワンジェル
もっと見る

CATEGORY